50~60代の「困ったあれこれ」、
お気軽にご相談ください。みのおパラダイス

個別相談

みのおパラダイスにどんなことを相談したらいいんだろう?
普段どのような相談を受けているかの具体例や、提案内容、解決事例をお伝えします。
この事例をご覧になって、「あぁ私も当てはまる!相談してみよう!」と
思ってもらえたら嬉しいです。
家計の見直し、老後の生活設計、投資や保険、住宅に関することまで、
みのおパラダイスに所属する専門家集団が、
相談者の状況や考えに合わせて、適切な提案やアドバイスを行います。

こんな困った解決します

ご相談01

こんな困った

相続税について悩んでいたAさんの場合
母が認知症になる前に、
今後の相続税対策について話しておきたいんだけど…。

こうして解決

みのパラ所属の税理士が提案!
親御さんにも一緒に来ていただきました。
お二人からお話を伺い、
成年後見制度と民事信託制度をご提案しました。

ご相談01

こんな困った

不動産の相続について悩んでいたAさんの場合
親族一同で遺産分割の話し合いをしているが、
感情的になって話し合いが進まない。

こうして解決

弁護士と税理士が連携して解決!
中立公平な第三者である弁護士と相続税のプロで
ある税理士が連携して、不動産の分割方法や評価額など意見がわかれていたトラブルを解決。

ご相談03

こんな困った

身近な人が亡くなり悩んでいたAさんの場合
相続の手続きは何十種類もあると聞いた。

少し自分でやってみたが、一つひとつの手続きも複雑で手に負えそうにない。

期限もあるらしいが、何から手をつけていいのかわからない。

兄弟姉妹も仕事で忙しくしている。相続のことで時間を取られたり、精神的なストレスを負うのは困る。
早く元の日常生活に戻りたい。

こうして解決

相続の専門家である司法書士がお悩みを解決!
中立公平な司法書士がサポートし、ストレスなく日常生活に戻ることができた。

Aさんはコンビニで印鑑証明書を取得して、あとは書類にサインしただけ。

市役所にさえ一度も行かずにすべての手続きが完了した。

Aさんは共働きで平日動けないので、これはとても助かったと感謝。
専門家が交通整理をしたため財産の分け方でも兄弟姉妹同士で無用な気を使わずにすんだ。

Scroll Up